転職活動しながら看護師の仕事続けられる?

転職活動を行う時には、ご多分に漏れず看護師の場合も履歴書が必須となりますが、気を付けなければならないことがあります。
注意すべきこと、それは履歴書に書くことの中でも特に志望動機をいかに書くかです。
具体的に言うと、雇用条件や労働環境がよかったから志望したと書くよりも、成長に繋がるといったことや、身に着けた技術や知識が役立てられそうだからというような前向きな印象を受ける内容が適すると思います。
長期間、看護師として働く場合、楽だといわれているのは、外来での勤務です。
人の命に影響するということでの責任は同じことですが、夜に勤務する必要がない、割と休みをとりやすいなどといった理由で外来勤務を望む人も増加しています。
産業看護師は働く人の健康のために保健の指導やうつ病を防止するための精神的なケアも行います。
産業看護師は求人の公開が一般にされていませんから、ハローワークなどで見つけるのはほとんど不可能です。
興味がある人は看護師専用看護rooみたいな転職サイトを利用してください。
看護ルーとか医療ワーカーなどの転職サイトなら産業看護師の求人も掲載されることが多いです。

看護師は面接の結果待ち状態で併願可能?【転職時の不安解決】